鎌倉春のおすすめコーディネート3選

キーメモリースタッフえみのおすすめ春コーディネート3選

鎌倉春のおすすめコーディネート3選

えみ
皆さんこんにちは!
いつもKEY MEMORYのブログをご覧いただきありがとうございます。
今日は私が個人的におすすめするKEY MEMORYの春コーデをご紹介します!
春の新作として入荷した商品を使ったコーディネートなので、すぐにお揃いにできます♪

KEY MEMORYのおすすめ春コーデ

春コートコーデ

最初に紹介するのは、大人気のステンカラーコートを使ったコーディネート。
こちらのコートはハリがある生地と柔らかく光る光沢感が特徴のコートです。
軽くて羽織やすいので、店内で脱いだときや腕にかけるようなシーンでかさばらないのが嬉しいです。

肩や胴回りはゆったりとしたデザインですが、ハリのある生地がすとんとした縦長シルエットを維持してくれるので着ぶくれして見えることがありません。
また、肩のラインがないため肩幅が目立たないことも個人的に推しポイントです。

えみ
ちなみに、私は身長162cm、普通体系です!
上半身が割としっかりしているほうなので、肩周りはゆとりがあるほうが好きです。
KEY MEMORYのトップスは基本的に0サイズ、半そでTシャツのみ1サイズを着用しています。
このあとのコーディネートの着用写真やコメントの参考にしていただければ幸いです!
今回は、衿付きのかっちりした見た目のステンカラーコートにあえてカジュアルなパーカーを合わせたコーディネートにしてみました。
こうすることでカジュアルになりすぎないコーディネートに仕上がります。
また、フード付きのパーカーには、首回りがすっきりとしたアウターを合わせるのがおすすめです!
フード付きのパーカーに、同じくフードのついているコートを合わせてしまうと首回りにボリュームが出て髪型が乱れてしまったり肩が凝ったりと、せっかくのお出かけに影響が出てしまいます。
また、このくらいの膝丈アウターにはマキシスカートなどの長めのスカートを合わせると裾からもスカートが見えるので、後ろから見ても可愛く見えます。
こちらのタックギャザースカートは私が着用するとくるぶしの上10cmくらいなので、スニーカー×ソックススタイルのコーディネートなどもおすすめ。
スカートがシンプルなので、明るいカラーソックスを合わせるとさらに春夏らしいコーディネートになります。
また、秋冬には写真のように丈のあるショートブーツや、レースアップブーツなどを合わせてもいいですね!
一年中季節を問わずに着用できる、イチオシの万能スカートです。
▼着用アイテム
Slider

ワンピースコーデ

次に紹介するのは、ワンピースを使ったコーディネート。
ワンピースは1枚でコーディネートが完成するので簡単におしゃれが楽しめるのが最大のポイントですよね!
また、シンプルなデザインのワンピースは、様々なアイテムと組み合わせることで自分好みのスタイルに変化させられます。

今回私が着用したワンピースは、オックスフォードワンピース。
ゆったりとしたデザインとサラリとした肌さわりで通気性がよく、軽い着心地が特徴です。
まさに春夏にぴったりなアイテムですね!
裏地がついていないワンピースなので透け感が気になる方はペチコートを合わせたり、レギンスを合わせたコーディネートにすると安心できます。

ホワイトカラーのワンピースは一気に春らしい印象になりますね!
春夏らしい薄手でさらりとした生地なので、日中の暖かさが控えめな季節の変わり目には、このようにニットベストを合わせるのがおすすめです。
ニットベストはシンプルなワンピースやシャツ、カットソーに合わせることでグッとおしゃれ度が増すアイテム。
さらに、胴回りが暖かいことで寒さ対策にもなります。
今回はブラックのサイドゴアブーツを合わせましたが、ブラウン系のブーツを合わせたり足元も明るくするとより季節感が出せそうです。

こちらは同じワンピースにカーディガンを合わせたコーディネート。
肩にカーディガンをかけることでアクセントになり、さらにワンピースのウエストのデザインがわかるのでワンピースメインのコーディネートになりますね!
ウエストが出ることでふわっとしたワンピースの広がりを見せることができ、より軽やかな雰囲気となりました。
カーディガンは肩にかけたり、袖を斜めに結んだり、肩に羽織ってみたりと様々な掛け方でアクセントにできたり、こちらも寒さ対策としても活躍します。
日中は十分暖かくても、夕方が肌寒い時期におすすめのコーディネートです。

▼着用アイテム

Slider

柄スカートコーデ

最後は柄物のスカートを使ったコーディネートをご紹介します!
柄物のスカートは形や柄によっては少し子供っぽく見えたり、トップスの合わせ方が難しいことがありますよね。
今回ご紹介するのは、春らしいギンガムチェックのスカートのコーディネートです。
柄物も色と同じで、柄によってどことなく季節の雰囲気が変わります。
ギンガムチェックは春夏、アーガイルチェックなら秋冬といったように、身に着ける柄物の種類で季節感を取り入れていくと同じスカートでも全く異なった雰囲気を出すことができます。

こちらのスカート、実は1番最初にご紹介したステンカラーコートに合わせたスカートの色違い(柄違い)。
同じスカートなのにカラーや柄の有無で雰囲気が異なりますよね!
やはり柄物のボトムスに合わせるのなら無地のトップスが相性抜群。
カットソーを合わせてもいいのですが、カジュアルになりすぎないように衿付きのスナップボタンシャツを合わせてみました。
ギンガムチェックは可愛らしいイメージがあるので、トップスにシャツやブラウスなどの衿付きのものを合わせることで大人っぽさを残したコーディネートにすることができます。
春の暖かい日なら、スカートの裾の広がりを活かすためにもアウターは羽織らないのもおすすめです。
もしまだ肌寒い季節であれば、一つ前で紹介したスタイリングのようにカーディガンを上に羽織ったり、ニットベストを着用するのも可愛いと思います。

▼着用アイテム

Slider

えみ
いかがだったでしょうか?
今回は私イチオシのKEY MEMORYの春コーデをご紹介しました!
同じアイテムに合わせるトップスやボトムスを変えるだけで、印象は大きく変わります。
今回ご紹介したアイテムはほぼ今春の新作となりますので、完売になってしまう前に是非オンラインストアをご覧いただいたり、長谷の鎌倉ストアに足をお運び下さい。もし「KEY MEMORYのこのアイテムのコーディネートの仕方がわからない」ということであれば、インスタグラムや毎週末に配信しているインスタライブにて一緒に考えます!
お気軽にコメントしてください♪