蕪珈琲(カブラコーヒー) フレンチトースト

【蕪珈琲】三永のおススメ第2弾

蕪珈琲 -三永のおススメ第2弾-

 

 

みなが【KEY MEMORYデザイナー・スタッフ】みなが

いつもKEY MEMORY BLOGを

ご覧いただき誠に

ありがとうございます。

スタッフ「みなが」です。

 

 

第2回目となりました

私、スタッフ三永がお届けする
【鎌倉おすすめスポットの紹介ブログ】
今回おススメする場所はこちら!
蕪珈琲(カブラコーヒー) 看板

 

みなが【KEY MEMORYデザイナー・スタッフ】みなが

 

今年(2019年)の8月にオープンしたばかりの

大注目のお店です!

 

今回の紹介ポイントは・・・

 

お寺の中にあるカフェ
音楽とカフェの良いバランス
こだわりのコーヒー・スイーツ

 

この3つです!
それでは順に見ていきましょう!

 

①お寺の中にあるカフェ

収玄寺 蕪珈琲

 

蕪珈琲(カブラコーヒー)さんはなんと

長谷駅すぐそばにある収玄寺というお寺の

敷地内にあるカフェなんです!

 

蕪珈琲(カブラコーヒー) 看板

 

 

本堂に向かって左手に【蕪珈琲】へ

続く通路があるのでこちらから店内に。

収玄寺 蕪珈琲(カブラコーヒー)

 

鎌倉長谷には沢山のカフェがあり、

それぞれ特徴があって魅力的ですが、

蕪珈琲さんの収玄寺という場所は

他にはない唯一の場所であり特徴です。

 

他では味わえない独特の空気感と共に

リラックスできる空間はおススメです!

蕪珈琲(カブラコーヒー) 収玄寺

 

 

さて、ここまでお話しすると疑問に

思う方も多いのではないでしょうか?

 

お客様

…お店の人と収玄寺さんって

どんなつながり??

 

 

 

■【蕪珈琲】と【収玄寺】の関係

 

じつはこの蕪珈琲

収玄寺の現住職の御長男がお店のオーナー

御次男が店長を務め、店頭にいらっしゃいます

 

蕪珈琲(カブラコーヒー) 吾朗さん
【店長 吾朗さん】

 

 

それでは私からの疑問も一つ。

 

みなが【KEY MEMORYデザイナー・スタッフ】みなが
「蕪」ってどういう意味?

 

■【蕪珈琲】の名前の由来は?

蕪珈琲(カブラコーヒー) 看板

 

店長の吾朗さんにお話を伺うと、

 

「蕪」は野菜のカブという意味の他に

雑草が生い茂った様子という

意味もあるようです。

 

現在の収玄寺さんは季節の草花が豊かで

整えられており、とても綺麗なのですが、

お店がある辺りは昔は雑草も多く

まさに【蕪】状態だったそうです。

 

そこで、元々雑草などが生い茂っていた場所から

始まったので【蕪】の字を取り

【蕪珈琲】という名前を付けたそうです。

 

 

 

②音楽とカフェの良いバランス

 

蕪珈琲 レコード

 

2つ目のポイントは

【音楽とカフェの良いバランス】です!

 

蕪珈琲(カブラコーヒー)

 

境内から店内に入ると

小気味良い音楽が流れていました。

 

蕪珈琲 レコード

 

辺りを見回すと、壁一面に

レコードが!!

 

蕪珈琲 レコード

 

なんと、これらのレコードは店長の吾朗さんが

集められたもので、店ではこれらのレコードが

実際に流れています。

 

蕪珈琲 レコード

 

噂によると、常連のお客様が

お気に入りのレコードを持って来ると

それを流してくれることもあるのだとか。

 

私も実家に父のレコードが沢山あったので

持っていこうかな・・・笑

 

 

蕪珈琲 レコード

 

音楽に対するこだわりを感じますが

それもそのはず。

店長の吾朗さんをはじめとする

蕪珈琲のスタッフは全員ミュージシャン。

 

みなが【KEY MEMORYデザイナー・スタッフ】みなが
凄い・・・

僕は音楽は聞く専門なので羨ましい・・・

 

 

境内に入り、庭の中にあるお店なので

静かで落ち着いた店内の雰囲気と

流れてくる音楽がとてもマッチしており、

他では決して味わえない

空気感のあるカフェになっています。

 

音楽が好きな人は是非

一度顔を覗かせてみてください!

 

 

 

③こだわりのコーヒー スイーツ
蕪珈琲(カブラコーヒー) 豆

 

蕪珈琲は鎌倉の長谷という
観光地のど真ん中にありますが
収玄寺のお庭を通って店内に入る為
大通りから少し離れた落ち着いた雰囲気。

 

蕪珈琲 コーヒー

 

沢山歩いて周って、ちょっとひと休みしたい、
友人・恋人とゆっくり語らいたい。
そんな時にもぴったりの場所です。

 

みなが【KEY MEMORYデザイナー・スタッフ】みなが
せっかくなので私も頂きました!

 

蕪珈琲(カブラコーヒー) 

 

・・・美味しい。
喫茶店とコーヒースタンドの中間のような
どこか昔ながらの良い雰囲気のなか
飲む珈琲は格別です。

 

さらにせっかくなので・・・

 

蕪珈琲(カブラコーヒー) フレンチトースト

 

みなが【KEY MEMORYデザイナー・スタッフ】みなが
フレンチトーストいただきます!

 

蕪珈琲(カブラコーヒー) スイーツ

 

美味しかった・・・
珈琲とフレンチトーストの組み合わせ
最高でした!

 

フレンチトーストの他にも
タマゴサンドやフルーツサンドも
あるようです!
蕪珈琲(カブラコーヒー) メニュー

 

スイーツは他にも限定メニューがあり、
自家製のチーズケーキは毎週入荷後に
すぐ売り切れてしまうのだとか・・・
蕪珈琲(カブラコーヒー) 限定チーズケーキ
チーズケーキ大好きなので
次は是非食べたいです!

 

さて、いかがだったでしょうか?
長谷の他にはない唯一無二のカフェ。
鎌倉を訪れた際、ちょっと足を休めたいときに
訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 


■information
【蕪珈琲】
蕪珈琲 コーヒー
〒248-0016
神奈川県鎌倉市長谷2-15-14 長谷寺境内
OPEN:9:00 – 17:00
定休日:不定休
Instagram:@kaburacoffee

 


■Today’s Staff Coordinate

収玄寺 蕪珈琲(カブラコーヒー)

シンプルなロゴデザインのロンT。
吸湿性 通気性に優れた着心地抜群の一着。

 

やや細身のシルエットで

伸縮性、着心地抜群のチノパン。

合わせやすいカラーで様々な
コーディネートにお使いいただけます。

 


 

KEY MEMORY KAMAKURA STORE

キーメモリー鎌倉長谷

住所:〒248-0016

鎌倉市長谷2-15-7

営業時間:10:00~18:00

TEL:0467-91-0719

定休日:不定休

 

 

 

 

 

 

 

>KAMAKURA STORE(鎌倉店)

KAMAKURA STORE(鎌倉店)

"鎌倉生まれのKEYMEMORY"の直営店。 「KEYMEMORY KAMAKURA STORE」 KEYMEMORYは「思い出」をテーマにしたファッションブランド。メンズ・レディース共にサイズがあるユニセックスブランドで、KAMAKURA STOREでは、雑貨などのセレクト商品や、店舗限定の商品も取り扱っています。

CTR IMG