夏の鎌倉でおすすめの観光スポット7選

【一人旅】夏の鎌倉でおすすめの観光スポット7選

夏の鎌倉でおすすめの観光スポット7選

行きたいところも食べたいものも、全部一人で決められるのは一人旅の醍醐味ですよね。
都心からアクセスのよい鎌倉は、実はのんびりと自由気ままに一人で行動できる一人旅にうってつけの街なことはご存じでしょうか。

そこで今回は、夏の鎌倉一人旅におすすめの観光スポットを7か所紹介します。
一人旅の計画をしている方はぜひ参考にしてみてください。

鎌倉の一人旅におすすめの観光スポット7選

東京から電車で1時間程度に位置する鎌倉は、グルメだけでなく神社仏閣など観光できる施設も充実し、また絶好のロケーションが楽しめる海もあって一人旅には最適のロケーションです。

以下に、鎌倉の一人旅におすすめの観光スポットを7か所選びましたので、ぜひご覧ください。

 

長谷寺鎌倉観光スポットおすすめ

観光スポット①長谷寺

長谷駅は徒歩15分程度の場所にある長谷寺(はせでら)です。
長谷寺は736年に開創された鎌倉の寺社で、海光山慈照院長谷寺(かいこうざんじしょういんはせでら)が正式名称です。

長谷寺には、高さ9.18mという日本最大級の大きさを誇る木造仏像の十一面観世音菩薩像(じゅういちめんかんぜおんぼさつぞう)が本尊としてまつられています。

境内のなかにある庭では、あじさいなど四季によってさまざまな花を楽しめる点も大きな見どころで、別名「花の寺」と呼ばれています。
また、長谷寺は山の中腹に建立されていることもあり、見晴らし台からは鎌倉市内と相模湾を一望することができるため、そこから望む景色だけでも一人旅で来た甲斐を感じられるでしょう。

ほかにも、おみやげショップやカフェなどもあり、拝観だけでなく景色や食事を楽しむこともできるので、ぜひ足を運んでみてください。

 

高徳院鎌倉観光スポットおすすめ

観光スポット②高徳院

鎌倉大仏で有名な高徳院(こうとくいん)という寺社は、長谷駅からは徒歩10分程度、長谷寺からは徒歩8分程度で向かうことができます。
高徳院(こうとくいん)の本尊には鎌倉大仏がまつられており、正式名称は国宝銅造阿弥陀如来坐像(こくほうどうぞうあみだにょらいざぞう)です。

源氏の武家政権と民衆の安泰を願ってつくられた金銅の鋳造仏で、金箔ははがれてしまったものの、つくられた当時の姿をほぼ保っています。
しかし、1252年に鋳造が開始されたこと以外まだ詳しい情報はわかっていません。
仏像としては鎌倉で唯一の国宝にも指定されているので、史跡をめぐる鎌倉の一人旅には外せない存在です。

鎌倉大仏の高さは11.31mあり、台座まで含めると13.35mもあるため夏の晴れた日に見あげれば青空を背にした大仏の神々しい姿を拝むことができるでしょう。

そしてこの大仏の背中側に回れば、大仏の内部を拝観・参拝もできます。
拝観料は大人の中でも中学生以上が300円のため、ぜひ立ち寄った際は大仏のなかも拝観してみてください。

 

鶴岡八幡宮鎌倉おススメ観光スポット

観光スポット③鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)は、国の重要文化財にも指定されている神社です。

源頼朝の祖先である、源頼義が京都の石清水八幡宮を勧奨し、その後源頼朝が鎌倉の由比ヶ浜辺にまつられた八幡神を現在の鶴岡八幡宮がある場所にうつしました。
鎌倉幕府の初代将軍である源頼朝ゆかりの地でもあり、以来約800年も続く歴史の深い開運パワースポットとして、現在は一人旅でも人気の高い観光スポットとなっています。

大石段と呼ばれる、国指定重要文化財にも登録されている本宮に続く長い階段を登りきってから楼門を背に振り向けば、鎌倉市内や由比ガ浜を一望することができます。

本宮に参拝の際はぜひ振り返ってみて、景色を堪能してみてください。

 

観光スポット④円覚寺

円覚寺(えんかくじ)は北鎌倉駅から徒歩5分程度の場所にある臨済宗の寺社で、自然のなかに静かにたたずんでいます。
1282年、元寇の両軍の戦死者を弔うために、8代執権北条時宗が宋の高僧、無学祖元(むがくそげん)を招き、創建されました。

円覚寺では、高さ2.6mを超える関東一大きい洪鐘(おおがね)のような国宝級の文化財のほか、桜や梅、あじさいなどの四季折々の花々も楽しめます。

また、夏目漱石の名作「門」の舞台にもなった、円覚寺の三門は見どころの1つでしょう。
三門は三解脱の象徴といわれ、人間の煩悩を取り払ってから仏殿にいたれるようにされた門です。

円覚寺は広大な敷地の寺社のため、「弁天堂茶屋」(べんてんどうちゃや)で一休みすることもできます。
階段を少し登らなければいけませんが、その分眺望も絶景で緑豊かな自然が出迎えてくれるでしょう。
史跡のほかにも一休みできる茶屋もあるので、気ままに行動できる一人旅にはおすすめの観光スポットです。

 

明月院鎌倉観光スポットおススメ

観光スポット⑤明月院

明月院(めいげついん)はなんといってもあじさいが有名な寺社で、別名「あじさい寺」と呼ばれています。

あじさいが咲き誇る石段を登っていくと、本堂の方丈へ行くことができます。
方丈の丸窓は悟りの窓ともいわれ、本堂奥から望めるのは季節の庭園です。

円は禅宗では悟りや仏性、宇宙などを表し、丸窓は自分の心をうつす窓ともいわれています。
そのため、あじさいなどが咲き誇る季節には、この丸窓の写真を撮る人で行列ができます。
静かに鑑賞したい場合や、並ばずに丸窓の写真を撮りたい場合は早朝やオフシーズンに行くことがおすすめです。

また、明月院には石段と本堂の間の脇に、うさぎが飼われている小屋があります。
実は明月院のパンフレットの表紙も、飼われているうさぎがモデルになっています。
境内にはかわいいうさぎのオブジェも点在しているので、ぜひ散策しながら探してみてください。

 

ZAIMOKU the TERRACE 材木座テラス

観光スポット⑥ZAIMOKU the TERRACE 材木座テラス

「ZAIMOKU the TERRACE 材木座テラス」は、由比ガ浜のお隣の材木座海岸にある施設です。
鎌倉野菜を豊富に使ったレストランやヨガなどのスタジオ、サーフクラブ、海を感じるアイテムがそろったセレクトショップ、カフェやグランピングレストランなどが軒を連ねています。
ほかにも、ウエディング施設まで完備されています。

鎌倉駅から徒歩15分とアクセスが便利で、海や風を感じてプチリゾート気分が味わえるショッピング施設として、夏だけでなくシーズンを問わずに楽しめる観光スポットです。

ZAIMOKU the TERRACE 材木座テラスは海に面しているため、レストランによってはテラス席だけでなく屋内からでもオーシャンビューを堪能することができます。
気ままにショッピングやグルメを一か所で完結させたい一人旅には、最適な場所でしょう。

 

稲村ヶ崎海岸

観光スポット⑦稲村ヶ崎

最後に紹介するのは、七里ヶ浜駅から徒歩5分ほどの場所に位置する稲村ケ崎です。
由比ヶ浜の南西端に突き出す懸崖で、かつては霊仙山と続いていましたが現在はドライブウェイで切断され、現在は孤島のようになりました。

稲村ケ崎は1333年に新田義貞が鎌倉を攻めた際、海に太刀を投げ入れたら潮が引き一気に攻め入ることができたという伝説が残る海岸でもあります。
その後、時を経て岬の西側の高台は稲村ガ崎公園として整備され、入口には稲村ケ崎新田義貞徒渉伝説地(いなむらがさきにったよしさだとしょうでんせつのち)の石碑もあります。

現在は、富士山や江ノ島を同時に眺められる人気スポットとして地元住民や観光客に知られ、かながわ景勝50選にも指定されているほどの観光スポットです。
あざやかなオレンジ色の空を背景に夕陽が富士山の方向に落ちていくさまは美しく、鎌倉の一人旅の最後を飾るのにふさわしい場所でしょう。

史跡もグルメも堪能できる鎌倉は一人旅におすすめ

今回は夏の鎌倉一人旅におすすめの観光スポットを7か所紹介しました。

グルメも観光も全部が思いのままの一人旅は、誰に気にすることなく自分一人で気兼ねなく行動ができるからこそ、新たな出会いがあるでしょう。
鎌倉駅周辺だけでなく、江ノ電に乗って自然豊かな七里ガ浜や北鎌倉、長谷まで足をのばしてみると面白い発見に出会えるかもしれません。

また、高徳院や長谷寺のある長谷駅付近にキーメモリー直営店もございます。
ぜひ今回の記事を参考に鎌倉の一人旅を楽しんでください。

 

KEY MEMORY KAMAKURA STORE

 

キーメモリーカマクラストア1

 

 

 

住所

〒248-0016

神奈川県鎌倉市長谷2-15-7

 

電話番号

0467-91-0719

OFFICE:046-854-4904

営業時間

10:00 ~ 18:00

 

定休日

なし

 

KAMAKURA STORE PV