春におすすめの観光スポット

【鎌倉】春におすすめの観光スポット7選

春におすすめの観光スポット

観光名所として有名な鎌倉ですが、春のシーズンは特におすすめです。

きれいな桜を見ながらの鎌倉観光は一人旅、デート、家族旅行のいずれにも適しています。

そこで今回は、春におすすめの鎌倉の観光スポットを紹介します。
鎌倉への観光をお考えの方は、ぜひ一度ご覧ください。

観光スポット①鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮鎌倉おススメ観光スポット

1つ目の鎌倉の観光スポットは、パワースポットとしても有名な鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)です。
大地の気が流れるルートである「龍脈」が走る山に周囲を囲まれているため、大地のエネルギーが潤沢に集まる場所だとされています。
そのため、鶴岡八幡宮に参拝した人には開運のご利益があるといわれています。

また、鎌倉でも屈指の桜の名所であり、春になると満開の桜をシャッターに収めることができるでしょう。

鶴岡八幡宮は国の重要文化財にも指定されており、国内外から大勢の観光客が訪れます。
設立の由来は、源頼義が1063年に京都の石清水八幡宮の神仏を鎌倉に迎えてまつったことだといわれています。
1180年には、源頼朝が現在の場所に移動させたといわれており、国内でも有数の歴史と伝統を持つ観光スポットです。

鶴岡八幡宮は、鎌倉を旅行する際にはぜひ訪れたい場所だといえます。

住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
アクセス JR鎌倉駅東口から徒歩10分
拝観料 無料
開門・閉門時間 [4月〜9月]:5時〜21時

[10月〜3月]:6時〜21時
お問い合わせ先 0467-22-0315
公式・関連サイト https://www.hachimangu.or.jp

観光スポット②長谷寺

長谷寺鎌倉観光スポットおすすめ

2つ目の鎌倉の観光スポットは、長谷寺(はせでら)です。

長谷寺には四季折々の花が咲いており、春には桜が境内に咲きほこります。
そのほかにはアジサイや紅葉も有名なので、季節の巡りに合わせて訪れてみるのもよいでしょう。

カップルには良縁地蔵と呼ばれるお地蔵様巡りもおすすめです。
長谷寺の境内の3か所に設置されている良縁地蔵のすべてを周ると、良縁に恵まれるといわれています。

また、長谷寺には高さ9.18mと木造としては日本一大きい十一面観音立像が建立されています。
霊験あらたかだと信仰が厚く、多くの観光客が参拝する長谷寺の名物です。

そのほかには重要文化財に指定されている1264年に鋳造された梵鐘や1412年に制作されたとされる大黒天の像も有名です。
どちらも長谷寺内の観音ミュージアムに収蔵されています。

観音ミュージアムでは、予約をしたら写経や写仏の体験ができるため、時間を取って参拝するのもよいでしょう。

住所 神奈川県鎌倉市長谷3丁目11-2
アクセス 江ノ島電鉄長谷駅から徒歩約5分
拝観料 中学生以上400円、小学生200円

※写経、写仏の体験は1,200円

拝観時間 [3~9月]8:00~17:00(閉山17:30)

[10~2月]8:00~16:30(閉山17:00)

お問い合わせ先 0467-22-6300
公式・関連サイト https://www.hasedera.jp/

観光スポット③高徳院

高徳院鎌倉観光スポットおすすめ

3つ目の鎌倉の観光スポットは、高徳院(こうとくいん)です。

高徳院の本尊は鎌倉大仏として非常に有名です。
鎌倉大仏の正式名称は国宝銅造阿弥陀如来坐像といい、世界的な観光名所とされています。

鎌倉大仏の高さは台座を含めると13.35m、重量はおよそ121tと国内でも例を見ない巨大な歴史的建造物です。
仏像としては鎌倉で唯一の国宝にも指定されています。

鎌倉大仏は、元々は全体に金箔が施されていたのですが、台風や大津波で寺院が倒壊してしまった際に損傷しました。
その際に、屋根のない場所に配置される「露坐の大仏」となり、損傷を修復して復興されたあとも変わらず露坐のままで安置されているのです。

高徳院には桜が植えられており、鎌倉大仏の周囲にも桜が咲いています。
鎌倉大仏と桜を同時に収めると風情のある写真が撮影できるので、ぜひ一度訪れてみたい鎌倉の観光スポットです。

住所 神奈川県鎌倉市長谷4丁目2番28号
アクセス 江ノ島電鉄長谷駅から徒歩約7分。
拝観料 中学生以上 300円、小学生 150円
拝観時間 予約不要で常時参拝可能
お問い合わせ先 0467-22-0703
公式・関連サイト https://www.kotoku-in.jp/

観光スポット④本覚寺

本覚寺鎌倉観光スポットおススメ

4つ目の鎌倉の観光スポットは、本覚寺(ほんがくじ)です。

本覚寺はしだれ桜の名所として有名であり、春になると満開のしだれ桜を見ることができます。
ソメイヨシノも咲いており、春に見ごろを迎えます。
本覚寺は駅からのアクセスがよいため気軽に立ち寄れる点もおすすめの鎌倉の観光スポットです。

本覚寺は、日出上人が1436年に開山したと伝えられている日蓮宗の寺院です。
1274年には日蓮宗の開祖である日蓮上人が、流罪を解かれたあとにこの地で布教を再開したともいわれています。

そのほかには、えびす様も祭られており、商売繁盛の神様として人々の信仰を集めています。

住所 神奈川県鎌倉市小町1-12-12
アクセス JR鎌倉駅東口から徒歩3分
拝観料 無料
拝観時間 拝観自由
お問い合わせ先 0467-22-0490
公式・関連サイト http://www.kamakura-burabura.com/meisyokamakurahonkakuji.htm

観光スポット⑤鎌倉文学館

鎌倉文学館鎌倉観光スポットおすすめ

5つ目の鎌倉の観光スポットは、鎌倉文学館です。

鎌倉文学館では、夏目漱石や芥川龍之介、川端康成などそうそうたる顔ぶれの作家による作品が収集されています。
ほかにも与謝野晶子や萩原朔太郎などの作品も収集しており、鎌倉ゆかりの作家の層の厚さに驚かされることでしょう。
ミュージアムショップではさまざまなグッズを販売しており、お土産の購入もできます。

また、鎌倉文学館は花の名所としても有名です。
庭園では、春になると早咲きの河津桜や玉縄桜が咲き始め、その後は八重桜、ソメイヨシノなどが咲きほこります。

そして、鎌倉文学館の建物は、19世紀末から20世紀初めに流行したアール・デコ風の内装を活かしながら改築して作られた洋館です。
元々は加賀百万石を治めた前田家の子孫の別邸であり、鎌倉市景観重要建築物に指定されるなど、そのデザイン性や文化的価値を高く評価されています。

鎌倉に観光に行く人なら外すことのできない観光スポットだといえるでしょう。

住所 神奈川県鎌倉市小町1-12-12
アクセス 江ノ電由比ヶ浜駅徒歩7分
観覧料 展覧会によって異なる
開館時間 [10月~2月]9:00~16:30

[3月~9月]9:00~17:00
お問い合わせ先 0467-22-0490
公式・関連サイト http://www.kamakura-burabura.com/meisyokamakurahonkakuji.htm

観光スポット⑥明月院

明月院鎌倉観光スポットおススメ

6つ目の鎌倉の観光スポットは、臨済宗の禅寺である明月院(めいげついん)です。

明月院には「悟りの窓」と呼ばれる丸窓があります。
悟りの窓からは普段一般には解放されていない庭園の美しい様子を見ることができます。

あじさいや紅葉の季節が非常に有名ですが、気候が穏やかな桜の季節もしだれ桜や鳥の鳴き声が楽しめるおすすめの鎌倉の観光スポットです。

住所 神奈川県鎌倉市山ノ内189
アクセス 北鎌倉駅下車 徒歩10分
拝観料 高校生以上:500円

小中学生:300円

障害者:無料(要障害者手帳)

拝観時間 9時00分~16時00分

(最終受付16時、閉門16時30分)

お問い合わせ先 0467-24-3437
公式・関連サイト https://trip-kamakura.com/place/230.html

観光スポット⑦鎌倉小町通り

小町通り鎌倉観光スポットおすすめ

7つ目の鎌倉の観光スポットは、鎌倉小町通りです。
約250店が軒を連ねる商店街であり、多くの観光客でにぎわっています。

鎌倉小町通りはグルメ・スイーツの宝庫と評判で、テレビ取材を受ける店舗が複数あります。
本格的な食事はもちろん、スイーツの食べ歩きもできるおすすめのスポットです。

春の鎌倉は寺社仏閣を中心に桜を楽しもう

今回は、春におすすめの鎌倉の観光スポットを紹介してきました。

鎌倉は四季折々の花が楽しめる自然豊かな観光スポットが多いですが、とりわけ桜の季節は満開の桜が美しく映えるためおすすめです。

今回は寺社仏閣を中心に紹介しましたが、それぞれの歴史を事前に調べてから参拝するとより一層趣があり楽しい旅となるでしょう。

ぜひ今回の記事を参考に春の鎌倉旅行を楽しんでください。

また、鎌倉メイドのファッションブランド

キーメモリーでは、

春の新作が多数入荷しております。

是非、鎌倉観光ついでに遊びにいらしてください!

 

KEY MEMORY KAMAKURA STORE

 

キーメモリーカマクラストア1

 

 

 

住所

〒248-0016

神奈川県鎌倉市長谷2-15-7

 

電話番号

0467-91-0719

OFFICE:046-854-4904

営業時間

10:00 ~ 18:00

 

定休日

なし

 

KAMAKURA STORE PV